スポンサードリンク

2014年2月9日日曜日

妊娠後期の生理痛のような痛み……Braxton-Hicks収縮か前駆陣痛か?

(本文は下に続きます。)

スポンサードリンク
今日朝からホットケーキなんかを焼いてますと、じわーっと下腹部の痛みが。
とても生理痛によく似た痛みです。
子宮収縮かな、と思うと、お腹はそんなに張ってる感じはない。やや張ってるかな、という程度。
一週間ほど続いている茶色のおりものも、相変わらずといった感じで変化なし。明らかに鮮血とかが出る感じはない。
若干、膣側の痛み(私の生理が始まる直前の時の特徴的な痛み)も。
うーん、なんだろう、これ。

少し休むと治まって、またふと痛くなったり。
でも破水感はなし……

Braxton-Hicks収縮なのか……前駆陣痛なのか……



Braxton-Hicks収縮というのは、妊娠中にふと子宮が収縮する、という、まあようするに「妊娠中期くらいからなんか時々お腹がはるんだけど、産婦人科に行っても問題ないって言われた」という状態です。よほど強い収縮が起こる(痛みがあるとか、出血があるとか)でなければ、生理的な反応なので経過観察することがほとんど。強い場合には「はりどめの薬」を処方されたりすると思います。
まあ、母体が動き回ったり、胎児が暴れ回ったり、あとおしっこが近くて膀胱がぱんぱんだったり……ということが刺激になって起こるようです。あと、脱水とか、性行為後とかでも起こる、と。
脱水は初耳でした(アメリカの妊産婦向けサイトに書いてあったものなので、ちょっとエビデンスのほどはわかりません。なんらかのホルモンかchemical mediatorの血中濃度による影響なのかな、と思いますが)。ちょっと水も飲んでおこう。

しかし、改めて調べると、前駆陣痛とBraxton-Hicks収縮の明確な違いを書いているものが見つかりませんでした。同じものと書いているものすら……うーん、感覚的に、陣痛に移行する可能性のあるものであれば前駆陣痛、そうでないものはBraxton-Hicks収縮なのかな、と思っていたのですが、どうなんでしょう。

出血が起こるとか、痛みがひどいとか、あと、なによりも周期的な痛みがやってくる……要するに切迫早産や常置胎盤早期剥離が疑われる状態とかでないなら、ちょっと様子見ようかなと思ってます。
アメリカの産婦人科学会曰く、
「本当の陣痛かどうかは、子宮頸管の変化を見る事でしかわからない。一時間、子宮収縮の記録(どのくらいの間隔で起こっているのか)をつけてみなさい」
「不規則で間欠的、歩くのを止めて休むか体勢を変えると治まる、痛みの程度は弱くて強くはならない、痛みは前腹部のみ」であれば偽の陣痛である、とfalse laborとtrue laborについての比較表に書いてますので、まあとりあえずこれは偽の陣痛ということで今のところはよかろうかと思ってます。
ただ、これまで「これはドッジボールかラグビーボールか?」というような固さのお腹の張りはちょこちょこあったんですが(それこそほぼ毎日)、痛みはほぼなかったので、ちょっと心配。
神経質すぎますかねえ。
治まったら、夕飯の買い物に行かなくては……。

0 件のコメント:

コメントを投稿

試験的にコメント欄を開放しています。私の能力不足故、質問などには御答えできないかと思いますが、感想等ご自由にどうぞ。

33歳女医、やっと子どもができた頃