スポンサードリンク

2014年2月27日木曜日

うちのベビーシートの選び方

(本文は下に続きます。)

スポンサードリンク
(追記で実際に使用した感想も書いています)

今回は医学とは関係ない、我が家でのベビーシートの選び方についてのお話。
前回前々回あたりの記事に書いた通り、切迫早産気味になってきたので、「初産だから、どうせ予定日あたりまで余裕でもっちゃうだろう。それまでにのんびり揃えればいいや」と思っていた様々な物品を、慌てて買いそろえ中です。
私が動けないので、親に代理を頼んだり、ネットであれこれ注文したり……それすらままならず横になっている状態の方が多いのですが。
はあ。間に合うかなあ。

出産までに準備しなくてはいけないものはいくつかあるのですが、これだけはとにかく探しておかないと、と思った大きな買い物は「ベビーシート」です。
なにぶん、車がなくてはなにもできない田舎ですので、退院時からこれがないと話にならない。
ベビーシートの着用義務と言いますか、罰則はあるのか調べてみると、罰金はないけれど1点ひかれるそうな。
しかし、退院直後の生後1週間の赤ちゃんをベビーシートに載せることができるのか……? 首が据わらないどころの話じゃない時期の赤ちゃんを……?
……これは悩んだ結果、「タクシー使えばいいじゃん」ってことになりました。タクシーやバスはベビーシートの義務はないそうです。そりゃそうだ。
幸い、退院後は実家で過ごすのですが、実家は産婦人科から車で5分くらいの場所なので、もうそれで済ませることにしました。

退院直後はよしとしても、それ以降はどう頑張ってもベビーシートがいります。
で、数週間前に某ベビーザらスにて下見をしてきました。
いやー、すごい数ですね。ベビーシートにチャイルドシート、メーカーも沢山、値段もぴんきり。
もうね、なにを比較したらいいのか……

で、考えたわけです。
これだけは譲れない、という部分でしぼろうと。



絶対必要なのは安全性なのですが、これだけの種類があって安全性にもし問題があるとすれば、おそらくニュースにもとりあげられるはず。
ところが特にそんな話は聞かないので(少なくとも、確率として非常に低いはず)、多分どれも最低限の安全性自体に心配はないだろう、と判断。
ですので、この段階では全く絞りません。

次、対応車種
私の車はちょっと古い型かつ特殊なタイプの車(後部座席が狭い)、それに旦那の車と、実家の車にも対応していないと困る。
で、対応車種一覧を見てみると……会社によって、調査がまちまちなんです。特に私の車は「その他の車はwebで確認してください」とかで全く記載がないものまで。
なので、はっきりと「使えます」と書いてあるものを選ぼう、と。
少なくとも、そうやってきちんと調査して、レアな車種の対応まで書いてくれているということは、しっかりした会社だろう、という目安にもなりますしね。
そうすると、2、3社に絞れてしまいました。

もう一つ、これは親戚からの助言で「絶対にくるっと回るタイプのがいいよ! 乗せたり降ろしたりするのが絶対楽だから!」との情報。
これはかなり強くおすすめされたので、あえて反骨精神むき出しで回らないタイプを選ぶこともなかろう、と。
これでほぼ1社の製品に絞れました。

最後の一押しは、「沢山その店に並んでいるもの」……カラーバリエーションなどが多数揃えられているものは、確実に売れ筋商品でしょう。極端なはずれはないはず。
その中で、車に合いそう、とか、趣味に合いそう、なデザインをチョイス。


で、しぼりこんで選んだのが、エールベベ クルットNT2

by カエレバ
↑これのシナモンブラウンのカラーの方(追記:好みで選びましたが、汚れが目立ちにくいのでシナモンブラウンおすすめです)。
値段を調べたら、その店舗よりamazonの方が数千円安かったので、すいませんすいませんと思いながら、帰ってからamazonで注文しました。送料無料だし、でかいしで……
比較的高い部類に入る? 商品かと思いますが、新生児から4歳まで使えるのだから、年間1万円程度の出費なら痛くないです。頻繁に使うことになりますから。
あと、二人目が産まれたら続けて使うことになるでしょう。まあ時期によっては二つ買わないといけないかもですが、その時はもうちょっと大きい子用のチャイルドシートを買えばいいかな、と思ってます。

あと、保証期間が4年あって、万が一事故があったら新品と無料で交換ってのもありがたいです。買ってから知りましたが。
まあ、恐らくどのメーカーでも似たような保証とかはあるのかもしれませんし、それぞれに利点欠点あるのでしょうが、とりあえずはうちはこれで満足してます。


先日無事にamazonから過去最大の段ボールに包まれてやって参りまして、部屋の一角に鎮座ましましております。こんなでかい専用段ボールあるんだ……
使い勝手は(当然)まだわかりませんが、とりあえずでかい買い物一個終了しました。よかったよかった。

ベビーシートでお悩みの方、商品の多さやCMに惑わされずに、こんな感じで「我が家のニーズ」で選んでみてはいかがでしょうか?



追記:
実際に使った感想ですが、非常によいです。やはり回転するのはとても楽チン。ドア側からでも、座席側からでも楽に乗せれます。
かなり大きいので、コンパクトカーで使えるか不安だったのですが、取り付けのときが少し面倒くさいくらいで、その後は問題なく使えてます。
なにより、赤ちゃんが気に入ったのか、車に乗せると、それまで泣いててもおとなしく眠ってしまいます。ママの手クッションなるアタッチメントも非常によくできている。首の座らないうちから、安定して支えてくれます。実際、これが気持ち良くて眠ってくれるのかも。
新生児期から乗せましたが、問題ない安定感。
それと、見事にうんちスプラッシュくらったのですが、シートが丸洗いできるのは本当に便利。シナモンブラウンのカラーのおかげもあるのか、汚れも目立ちません。
よい買い物でした。


追記2:2歳越えて使ってますが、いい商品だと思います。なにより子ども自身が気に入っていて、自分で喜んで這い上がってくれます。
途中車を買い替えてポルテにしました。ポルテだと広いので、もう回転させることはないですね。いや、ポルテいいわー。
夏場は暑そうに見えますが、触ってみるとあまり熱くはなっていません。素材の問題なのかも? メッシュ素材だからか、熱がこもりにくいのかもしれません。
角度も変えれるので、寝る時には倒して使っています。
唯一の欠点を言うならば、よく寝てしまうことです。少し眠い時に車に乗せると、油断すると5分足らずで寝てしまいます。寝かしつけにはいいんですが、寝かせたくない時は大変。

0 件のコメント:

コメントを投稿

試験的にコメント欄を開放しています。私の能力不足故、質問などには御答えできないかと思いますが、感想等ご自由にどうぞ。