スポンサードリンク

2016年8月24日水曜日

産後レポート〜お産翌日(産褥1日目)〜

(本文は下に続きます。)

スポンサードリンク
6時検温。眠いっす……。貧血検査に採血もされる。8時朝食。今日は和定食。ここのご飯、本当に美味しい。ボリュームすごいけど、ペロリと完食。

8時半くらいから下腹部痛、いてて。触ると子宮ががちがち。
食後に飲んだメテルギンが効いてきたのか。頑張って止血しておくれ。1時間くらい痛むけど、生理痛程度の痛みなので、なんてことない(比較が全て陣痛基準)。

9時過ぎに、陰部洗浄に呼ばれて、産褥ナプキン持って1階へ。院長先生に陰部洗浄してもらう。いてて。
終了後、産褥ナプキンなくなりそうだったので自販機で買う。ついでにコーヒー買う。
ナースステーション横の赤ちゃんを見る。おお、昨日よりむくみもよくなってきたようだ。沐浴してもらったみたいできれいになってる。

ナースさんが声をかけてくれて、抱っこさせてもらう。
小さいのう。私に似てる。
だからか、だから他人の気がしないのか。
かわいく思えないのは、私に似てるからか。
肌を触っても、手をにぎにぎしてみても、他人の気がしない。この動きも知ってるし、この重さも知ってる。
そうか、お前、腹の中となんも変わらんのだね。外に出てきても、お腹の中にいた時と同じだね。

あまりによく寝てる。堪能したんでナースステーションにお返し。
また起きたら授乳に呼びますねー、ということだったんだが、呼ばれないまま昼食へ。(私のお産をした産婦人科は、お産翌日から授乳。夜間は授乳をお任せできるところだった)
貧血があったらしく、フェロミア50とキャベジンもらう。キャベジン!  そうか、授乳への影響考えて、使いやすい胃薬としてキャベジンなのかな。

それにしても創部が痛い。腫れてきているのか。ロキソニン内服。
旦那に亜鉛持って来て! とお願い(創傷治癒になんぼかでも効いて欲しくて)。
旦那、家の洗い物と洗濯してやってくる。えらい!←結婚後、ほとんどやってない

昼食後にやっと授乳コール。授乳とオムツ替えのやり方教えてもらう。口に乳首をあててもほとんど吸わないし、全然出てこない。けど、絞ればなんとなく滲み出るようになった。しかし、これじゃ全く足りない。
子宮が痛い。授乳の刺激で子宮が収縮しているようだ。いいことだ。
粉ミルク20ml作成。なんとか飲ませる。

授乳の部屋から出ると、実兄が来てくれていた。
赤ちゃん連れて部屋へ。あとから聞いたけど、兄は私が前日に父母の前で無事安産である夢を見たそうな。心配してくれてたんだって。ありがとう。(←ここ、今読み返すと内容よくわからないんですが、もうなにが書きたかったのかわからないのでそのまま載せてます)

兄は短時間で帰り(気を遣ってくれた様子)、一旦赤ちゃん戻し、旦那の食事求めて院内をうろうろ。しかし喫茶店? のようなところも、休みでやってない。
仕方ないので、部屋で私の夕方の食事を分け合い、それから足りない分を旦那が買い出しへ。

18時に授乳コール。もう助産師さん、見てもくれないので勝手にやる(←忙しい様子)。
無理矢理口の中に押し込めたら、吸った。いい子。吸ってくれたらなんとなく出るようになる。まあまだ絞って滲み出る程度だけど。粉ミルク20ml追加。

授乳後、部屋に連れて戻る。旦那赤ちゃんにデレデレ。
途中泣き出したので部屋で授乳。さっきより出た、ような気がする。けど足りないと泣くので授乳室へ連れて行き、粉ミルク20ml足す。
面会終了時間になったので、旦那は帰宅。赤ちゃんもステーションに返す。

時々目眩がする。貧血か、元々の目眩か……(高校生くらいからめまい持ちです。良性発作性頭位眩暈)
今日は早く寝よう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

試験的にコメント欄を開放しています。私の能力不足故、質問などには御答えできないかと思いますが、感想等ご自由にどうぞ。