スポンサードリンク

2014年7月2日水曜日

おしるし、前駆陣痛、破水から、どのくらいで出産に至ったか

(本文は下に続きます。)

スポンサードリンク
以前、おしるしと前駆陣痛、破水の話を書きましたが、実際どのくらいで出産に至ったか、結果が出たので書いておきます。
もちろん、かなり個人差があると思いますので、参考程度にどうぞ。




前駆陣痛→出産まで3週間
陣痛と比較すると、ちゃんちゃらおかしいぜ、ってくらい軽いものでしたが……
切迫早産気味でウテメリンを飲んでいたこともあり、結構前から感じていました。本格的に生理痛に似たような痛みがある前駆陣痛? という腹痛を感じたのは、やはりウテメリンを飲み止めた臨月に入ってから。
その3週間後くらいに出産になりました。
かなり長かったですね。もっとも、出産を予定日ぐらいまで遅らせたかったので、できるだけ安静にしていたことも原因かと思います。


おしるし→出産まで2日
おしるしなのかよくわからないけど、これかな……? というピンクっぽいおりものが出て、破水などの記事を書き、その翌朝に破水して、2日後に出産しました。


破水→出産まで24時間
早朝に破水して、ちょうど丸一日かかる形でお産となりました。
陣痛発来前の破水だったので、身動き取れないのが本当に辛かった……
詳しくは出産レポートを参照していただけるとよろしいかと思います。


胎動減少は、結局感じることはありませんでした。
なにせ分娩台の上ですら元気に動いている子だったので……
そう言えば、陣痛真っ最中はどうだったかな……よく覚えていません。もしかすると、破水後は、少し胎動減少していたかもしれません。

という感じでしょうか。
お産間近でどきどきしている方、よかったら参考にしてください。
無事に出産されますことをお祈りしています。


0 件のコメント:

コメントを投稿

試験的にコメント欄を開放しています。私の能力不足故、質問などには御答えできないかと思いますが、感想等ご自由にどうぞ。

33歳女医、やっと子どもができた頃