スポンサードリンク

2014年2月4日火曜日

茶色いおりものが出ている話

(本文は下に続きます。)

スポンサードリンク
実はここ一週間ほど、うっすらと茶色のおりものが出ています。現在妊娠8ヶ月。
いつも出ている、という感じではなくて、時々色がついている、程度ではあるのですが……うーん、微妙。

妊娠中期から後期にかけての出血では、やはり怖いものとしては切迫早産、上位胎盤早期剥離、前置胎盤からの警告出血などなどがあげられ、中期後期に限らず多い膣炎や子宮頸管炎、子宮頸管ポリープ、絨毛膜下血腫なども考えられます。
大量の出血であれば、母子の救命が第一になりますし、特にお腹の痛みやはりが続くようであれば、一度診察してもらう方がよいかと思います。
後期にもなれば、実は「おしるし」で分娩スタートの兆候でした、ということもあり得なくはありませんしね。
私の場合は、極少量で茶色、おりものの匂いや見た目(性状)、量は変化なし、腹痛もなし、お腹のはりも特に変化なし、バイタル問題なし、胎動も著変なし、なので、恐らく細菌性の膣炎か、子宮頸管ポリープからの出血かなあ、と思っているのですが……



小さいトラブル続きの妊娠生活なのですが(書き忘れていたような気がしますが)、初期の子宮がん検診の時にポリープを指摘されています。
「うーん、子宮頸管ポリープは、取る刺激自体で流産を起こす可能性がある、という説と、子宮頸管ポリープがあること自体で感染などを起こして流産を引き起こす可能性がある、という説があるんですよ」
というような話をされ、なにぶん前回流産してますし、とりあえず感染も出血も起こってないので、安定期以降に判断することになりました。
で、あらためて中期になって相談。
「子宮頸癌のスメア検査では陰性(NILM)だったので、ほっといても問題ないです。もしおりものが臭う、とかであれば、取るとよくなるかもしれません」
とは言われたのですが、幸い(?)そこまで臭うこともなかったですし、今回は出血もなかったので、
「今後出血したりするようであれば取ってください」
とお願いして放置していたのです。
「あまり妊娠後期になると、ポリープが取れにくくなります」
とは先生のお話。
で、もう後期なので、ポリープなら放置するしかないのですが……それかなあ……と思うのですが、こればかりは見てもらうしかないかなあ……

妊娠初期の出血については、以前の妊娠の時のエントリーで書いたと思うのですが(ピンク色のおりもの)、やはり妊娠中(妊娠中に限らなくても、か)の性器出血は、気持ちのよいものではありませんね。
幸い、本日産婦人科での妊婦健診予定ですので、ちょっと相談してきます。


0 件のコメント:

コメントを投稿

試験的にコメント欄を開放しています。私の能力不足故、質問などには御答えできないかと思いますが、感想等ご自由にどうぞ。

33歳女医、やっと子どもができた頃